チーム活動費&運営費用のお願い!

代表者:  豊田 秦也

event
支援額

¥2,000,000

目標金額

¥2,000,000

支援者

6人

残り日数

残り711日

達成状況
支援する

説明

国籍を問わずドラゴンボート関係者が抱えている課題は他のスポーツの例にもれず大会運営財政問題です。中国や東南アジアの国々のようにナショナルスポーツとして国が大会・組織運営資金など賄っている例もありますが、多くの国・地域では運営費用の捻出に頭を痛めています。又、オリンピック競技化に向けては調整しなくてはならない他競技国際連盟との微妙な関係もあります。しかし、これらの課題を一歩ずつ解決しながら2010年11月に中国・広州で開催される「アジア大会」での公開種目まで実現。日本からもJOCを通じて代表チームを派遣しました。

練習や海外での国際大会に費用がかかります!

練習→龍船のレンタル費用

遠征費→大会の渡米費用

応援下さる方!ぜひ宜しくお願いいたします

活動

event

活動資金のお願い

年間大会 10/23 第4回スモールドラゴンボート日本選手権大会  開催概要> 9/11 大阪府民体育大会  開催概要> 8/28 第13回KIX国際交流ドラゴンボート大会  開催概要> 8/7 第9回 九頭龍ドラゴンボート大会  開催概要> 7/17 日本選手権大会 結果 開催概要> 6/19 第6回 堺泉北港スモールドラゴ...

event

大会写真

サーフベイザーズ レース写真 ドラゴンボートとは!1名のドラマー、10名~20名の漕ぎ手、1名の舵取りで行う競技で、オープンの部、混合の部、女子の部、シニアの部、ジュニアの部など様々な競技カテゴリーで開催されており、日本各地の海や川や湖で行われている、老若男女が楽しめるスポーツです。

event

打ち上げ風景

ドラゴンボート競技の普及を通じて国内・国際的な地域活性化と交流、更には青少年教育の一助になるべく尽力したいと考えております サーフベイザーズの活動にどうぞよろしくお願い致します。